刺繍データ(パンチカード)のオープン化

ご注文いただきました刺繍の「刺繍データ」と加工指示書はweb上からダウンロードできますので、お客様自信で保存できます。

刺繍データのオープン化によるメリット

  • 刺繍データ、加工指示書共お客様自身で管理できるため、加工会社に依存しなくてよい。
  • 商品情報・販売管理等に、刺繍データ、加工指示書(糸の色番・刺繍する位置等)も含めた、一元管理ができる。
  • 海外生産や他の刺繍会社に依頼する場合でも、同じクオリティーで正確に刺繍できる。
刺繍データのオープン化によるメリット