会社案内

株式会社ミノダは1964年の創業以来、企業・団体等のユニフオーム向けに企業ロゴ、社名などの刺繍や刺繍ワッペンを製作してきました。
オリンピックナショナルチームやFIFA WORLD CUPも含め、日本を代表する企業・団体などのユニフオームに数多く採用されています。
「最高品質の刺繍の提供」をモットーに、刺繍ミシン・刺繍データソフト等は最新の設備を完備。お客様の多様なニーズにお応えしています。
最近では、受発注作業を自動化するWEBシステムを開発。作業工程や入出荷状況などの進捗情報をお客様に公開し、リアルタイムでの状況把握が可能になりました。
株式会社ミノダのビジネスモデルの強みであるデジタル化を今後は更に推進し納期短縮・コスト削減・最高品質の維持など、高付加価値のサービスを提供することで、刺繍業界に変革をもたらすパイオニアとして独自性を築いてゆきます。

代表取締役 箕田順一